--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

思い出




ランキングに参加中です♪ 応援ぽちお願いいたします(*´∇`*)

人気ブログランキングへnekonekoにほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ






昨日はたくさんの コメントありがとうございました

覚悟はしていたものの 亡骸を見ていると 涙が止まらず

翌日に火葬も可哀そうな気がしましたが 

今は 心の中で整理が出来たようです

15歳だったボーイ君 大人しかったこともあり

晩年は家族に解けこんで 空気のような存在でした

今眠れなくて 昔の写真を見ていたら 小さい頃の写真はフイルムカメラばかりで

PCに入っていたのは 5,6歳からでした。。。。。

思い出深いものを 選んでみました






09062402.jpg











09062401.jpg










09062403.jpg










09062404.jpg










09062405.jpg










09062406.jpg










09062407.jpg










09062408.jpg










09062409.jpg




ボーイが7歳の時に 

ウイルス性の脊髄炎になり 下半身不随に

病院をいろいろ替わって歩けるようになったけど

元気が無く いつも寝てばかり

そんな時に ココアとミルクがやってきて

ボーイはどんどん元気になっていったよね

それから 今まで 猫たちはどんどん増えて

最後は 部屋の片隅に追いやられて しまった。。。。

もう少し 可愛がってあげればよかったのにね

ごめんね ボーイ 

もっともっと優しくして欲しかったよね







09062410.jpg

半年間寝たきりになってしまったけど。。。。

今は天国で 走り回ってるのかな? 

楽しい 思い出ありがとうね 

さようなら ボーイ










              人気ブログランキングへ                             
            応援ありがとう♪
                 ↑ ↑ ↑
             ココをポチして応援してね♪












スポンサーサイト
02:25 | 日記 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ありがとう(*´∇`*) | top | 虹の橋

Comments

#
いまさらながらボーイ君のこちらの記事を知りました・・
ボーイ君、nekoyamaさんのおうちの子になって
素敵な日々を過ごしたことでしょうね
ボーイ君天国でも楽しい日々を過ごしてね。
by: omu | 2009/07/02 14:05 | URL [編集] | page top↑
#
ボーイ君との15年間
楽しい思い出が一杯詰まってると思います。
ゆっくり浸ってあげて下さい。
きっとこれからも、やさしい瞳で
mekoyama家を見守ってますよ。
by: まさひげ | 2009/06/24 22:57 | URL [編集] | page top↑
#
ボーイくん、本当にありがとう。
お写真を見せて頂いていて、
やさしい目をしていますよね。
nekoyamaさんの温かい家庭で育ったので
ボーイくんの性格の温かさが伝わってきます。
感謝の気持ちでいっぱいだと思います。
nekoyamaさん、お疲れ様でした。
そしてボーイくん、ありがとう。
これからも見守っていて下さいね。

by: さとちび | 2009/06/24 19:16 | URL [編集] | page top↑
# 〈涙)
nekoyamaさんの家で過ごせて
boy君は幸せだったと思います!

うちのヂルちゃんも今年8歳
いつか来るであろう別れを思うと
今からウルウルしてしまいます・・・。

boy君安らかに。
by: ティス | 2009/06/24 17:00 | URL [編集] | page top↑
#
ボーイ君、虹の橋のたもとには無事ついたかにゃ〜〜v-9

とらこさんはすぐに見つけられたかも知れないだすが、人見知りで気難しいたまちゃんが仲間はずれになってたらよろぴく〜〜
あそんでやってちょ〜〜v-12
by: くろすけ | 2009/06/24 15:51 | URL [編集] | page top↑
#
ボーイ君、とても優しいおめめが印象的でした。
きっと今頃は天国で走りまわって
天国でも猫さん達と一緒にいるのでしょう。
nekoyamaさんも介護お疲れ様でした。
保護猫さん達もいるなか、大変だっただろうとお察しします。
ボーイ君も、そんなnekoyamaさんの愛情をしっかり受け止めて虹の橋を渡ったのではないでしょうか?
by: ぐぅたら女 | 2009/06/24 15:21 | URL [編集] | page top↑
#
ボーイくん、みんなたくさんで、
嬉しかったよね。
ほんと、いい子さんでしたね。
幸せだったね。ふふふっ。
ありがとねっ。ボーイくん。
by: しばシマイ | 2009/06/24 13:57 | URL [編集] | page top↑
#
ボーイくん 幸せだったね
ボーイくん 忘れないよ

nekoyamaさん お察しいたします
ボーイくんは きっと感謝していると思います
優しいボーイくんだったんですね
みんなから好かれ 幸せな日々だったことでしょう

ありがとう ボーイくん
by: ノンママ | 2009/06/24 13:46 | URL [編集] | page top↑
#
ボーイ君もきっと沢山の楽しい事を思い出しながら
天国で楽しく遊んでると思いますよ☆
by: 3にゃんぱぱち | 2009/06/24 11:10 | URL [編集] | page top↑
#
覚悟していてもやっぱり悲しいと思います…

残された方は悔いが残りますが
本当の本当は出来る限りの事を
してあげてると思います

今はお辛いでしょうけどボーイ君は
幸せだったと思います
by: ナルト | 2009/06/24 11:02 | URL [編集] | page top↑
#
ボーイくん、とっても優しいお顔ですね。
お写真を見ていると、たくさんの家族に囲まれて、
ボーイくん楽しそうです。

nekoyamaさんのお心、お察し致します・・・・。
私も先月、15歳のわんこが旅立ち、明日が四十九日です。
後悔の思いも湧いてきますよね・・・。
悲しみは消えてはいきませんし、心に空いた穴が埋まることもありませんが、
傍にいてくれる13歳のわんこと2歳のにゃんこに心救われ助けられる日々です。

あたり前の日なんてないんだと、15歳の子が教えてくれました。
お辛いと思いますが、今傍にいてくれる子達との時間を大切に、
無理せずゆっくり日々をお過ごし下さい。

ボーイくんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
by: tomoco | 2009/06/24 10:56 | URL [編集] | page top↑
# 突然の書き込み失礼します。
突然の書き込み失礼します。    

熱帯魚の「ベタ」の専門ショップ  bellepesce(ベルペッシェ) というネットショップを運営している ?ヴァンマーレ と申します。

先日、ベタの本場【タイ】の方に買い付けに行き、納得のいく個体に出会い、満足な仕入れをしてきました。

ネットにてどんどんアップしていきますので、お時間があればチェックしてみて下さい。
http://www.betta-shop.net/

オークションの方にも出品していますので、そちらもご覧くださいませ。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/bellepesce

by: (株)ヴァンマーレ | 2009/06/24 10:44 | URL [編集] | page top↑
#
こ〜んなに沢山の思い出!
ボーイは家族皆に、絶対感謝していますよv-410
人間の家族も同じですが・・元気で居るときは、居るのが当たり前、ホント空気のような存在で・・・実際、亡くなってしまうと・・・悲しく、悔いが残ったり・・・
でも、きっと亡くなった方は感謝してくれていると思うし、これからは生きている人たちが自分の事を思い出してくれたり、悲しみから少しずつ立ち直り・・
元気に、皆が過ごしてくれることを願ってくれているんじゃないかな〜と・・私も大切な人を亡くしてからは思うようにしていますv-410
上手く言えませんが・・・これからも、ボーイの思い出を大切にしながら、た〜くさんのv-283ちゃん達とご家族を大事にして頑張っていって下さい!!
長々とすみませんv-436
by: himaru | 2009/06/24 10:31 | URL [編集] | page top↑
#
BOY君は、もともと白っぽい子だったのかな?
あー、でも やっぱりビーグルは可愛い!!
(先代のサトルが一番仲良しだった子が
ビーグルだったんで、思い入れも強い我が家)

いくら覚悟は出来てても、やっぱりお別れは
寂しいよね。

「あれもしてあげれば」「これもしてあげれば」って
思いが次々出てくるとは思うけど、楽しかったことも
それ以上に有ったと思います。

出来るだけ楽しかったことを思い出して「面白かったよね」
「楽しかったよね」って思ってあげてほしいです。

姐さん、お疲れ様でした。
BOY君は幸せだったと思います。
BOY君、今頃天国で沢山のお友達に再会して
「ボーイ・・・老けたなぁ」とか言われてるかな?
うちのサトルに会ったら怖がらずに一緒に遊んでね。
by: じゅる | 2009/06/24 10:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yippeepanda2.blog93.fc2.com/tb.php/762-bebc2776
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。